コース紹介

Course夢を実現する3つのコース

  • プラウディアコース

    テーラーメイドの指導によって一人ひとりに合った学習計画を立て、学習習慣を確立し学ぶ姿勢を養います。特に「英・数・国」の3教科に重点をおいて、基礎学力の向上を図ります。また、部活動と勉強との両立を目指しており、さまざまな経験を重ねながら、大学進学を実現します。

  • グローバルフューチャーコース

    クラス全員1年次の夏から1年間カナダカルガリーに留学するコースです。安心の留学サポート体制が整えられており、留学後はきめ細かな指導のもと難関大学への進学を目指します。1年留学しても3年間で卒業が可能です。(理系進学の場合、他コースへ編入し4年で卒業となります。)

  • ラトナディアコース

    大成中学からの6年一貫コースへ編入するコースです。1年次には編入生向けの特別授業を実施し、授業進度を早めながら内部進学者との差を埋め、より高度な学力を育みます。2年次からは内部進学者と共に、難関国公立大学や医歯薬学部への進学を目指します。

プラウディアコース
普通進学コース

自分が持っている力を信じ誇りを胸に社会に飛び立っていける人になって欲しい。
勉強と部活動の両立を図り、確かな学力と豊かな人間性を身につけ、将来社会で活躍できる人材の育成を目指します。

勉強と部活動の両立で、国公立大学・
有名私立大学を目指します。

|プラウディアコースの特徴|

  • 1 テーラーメイドによる指導

    学期に1度、担任・副担任が面談を行い、生徒たちの夢や目標を把握した上で、その達成に向けての対策を徹底的に練り上げます。学習状況 や部活動など学校生活全般についてのアドバイス、大学受験だけではなく将来につながる検定取得のサポートなど、長期的な視野で、広範囲にわたるケアを行うことで、生徒たちのモチベーションの向上に繋げています。

  • 2 基礎学力の徹底

    きめ細かな指導により、中学までに培った学力をさらに伸ばします。確認テストを定期実施し授業の理解度を測り、個々の弱点を把握し補充を行うことで学力の定着を図ります。土曜日は、3年生は毎週、2年生は月3回、1年生は隔週で、授業や補習を行います。また、各学年に選抜クラスを1クラス編成し、他のクラスよりも高度な授業を展開します。

  • 3 高い大学進学率

    1年次より夏期・冬期補習(受講料不要)を実施し、大学入試に対応した力を身に付けます。また、計画的なキャリア教育も実施します。さらに、面接対策や外部講師による小論文講座など、きめ細かなA O・推薦入試対策により、毎年約90%の生徒が現役で四年制大学へ進学し、卒業生や保護者の方より高い評価をいただいています。

  • 4 英語教育の充実

    希望者全員が参加できる語学研修プログラムが多数(アメリカ・イギリス・ハワイ・セブ島[夏期・春期])用意されています。日常生活において英語を使う経験は、生徒たちの英語学習への取り組みを前向きにします。また、英検等を積極的に受験しており、外部検定試験対策・個別のスピーキング指導を行うことで、年々取得実績が上がっています。

|過去3年間の主な合格実績|

【国公立大学】
名古屋工業大学、富山大学、北見工業大学、山梨大学
【私立大学】
早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、立命館大学、南山大学、愛知大学、名城大学、中京大学、愛知淑徳大学、愛知学院大学、椙山女学園大学、金城学院大学、愛知工業大学、中部大学、東京農業大学、近畿大学、立命館アジア太平洋大学 など

|2年生の時間割の例|

[プラウディアコース(文系)2年生の時間割例]

プラウディアコース(理系)2年生の時間割例]

グローバル
フューチャー
コース
留学進学コース

大成の1年間カナダ留学は3年間での卒業が可能です。この留学では英語力の向上だけでなく、多文化主義のカナダにおいて異文化や多様性に対する理解を深めることができます。また留学中の経験は課題対応力養成にも繋がるのでグローバル社会に必要とされる力を身につけられます。
(※令和3年度入試から3か月留学の募集はありません。1年留学のみとなりました。)

英語留学コースから、第二世代
グローバルフューチャーコース誕生!

|グローバルフューチャーコースの特徴|

  • 1 留学準備も手厚くサポート

    週13時間の英語学習では「読む・書く・話す・聞く」のトレーニングに重点を置いた英語学習を実践しています。また異文化を理解するためには自国について見つめ直すことも必要ととらえ、茶華道や着付けも学びます。さらに2回にわたる事前合宿は主に英語で行います。プレ留学を体験でき、英語に親しむことができます。

  • 2 カナダへの1年間留学

    高校1年の8月から2年の7月までカナダのカルガリーでホームステイをしながら、セカンダリースクールで授業およびESL※を受講します。同じ学校の生徒は1校につき2名程度に分かれて留学をするため、留学先で新たに多くの仲間を見つけられます。1年間の留学でも3年間での卒業が可能です。(公立高校との併願はできません。)
    ※ESL(English as a Second Language)は英語を母国語としない生徒を対象とした授業です。

  • 3 授業料について

    留学中も大成高校の授業料納付が必要です。ただし留学支援金として30万円を支給します。また在学中に返済していただく無利子の貸付 制度(最大200万円)もご用意しています。帰国後、理系進学を目指す生徒は2年半かけて数学や理科の実力をつけ、入試に臨みます。その際、4年目の授業料についてはその半分に相当する奨学金を支給します。

  • 4 帰国後の進学指導も充実

    留学後の時間を効率的に活用し、一人ひとりに合った学習指導・進路指導を行います。高校2年次には東京・関西方面への大学見学を実 施し、受験に向けての意欲を高めます。また授業後には補習を行い、定期的な確認テストを実施することで英語だけでなく、総合的な学力の底上げを図ります。

|過去3年間の主な合格実績|

【国内大学】
愛知県立大学、慶應義塾大学、上智大学、学習院大学、明治大学、同志社大学、立命館大学、南山大学、愛知大学など
【海外大学】
University of Nebraska at Kearney、Everett Community College(アメリカ)、Sunway University(マレーシア)

ラトナディアコース
6年制編入コース

一人ひとりが持っている才能を磨き、夢の実現を果たします。
1年間の特別授業により、授業進度を速め2年次からは6年制コースの生徒と共に確かな学力と高い応用能力を身につけ、難関国公立大学や医歯薬学部への進学を目指します。

難関国公立大学・医歯薬学部への
進学を目指します。

|ラトナディアコースの特徴|

  • 1 1年間の特別授業

    内部進学者と進度が異なるため、7限授業を行うなどの特別カリキュラムを構成することで差を埋めていきます。内部進学者の進度を把握しているステューディアコースの教員が授業に入ることで効率的に進度を早め、2年次からの編入に備えます。授業の効率化と充実化を両立させていきます。

  • 2 受験への早期スタート

    2年生からは文系、理系に分かれます。多様な進路実現のため高校1年生から大学見学や進路調査、カウンセリングを行っています。進路指導は生徒が自分の適性を十分に把握し、個性と学力を伸ばし、進路選択を行うことを基本に置いています。

  • 3 主体性を磨く授業

    グローバル社会においてロジカルに自分の思考を表せることは大切なことです。大成では豊富な海外研修・留学の機会だけでなく、 「Sustainable Development Goals 持続可能な開発のための目標(SDGs)」の17項目を探究型学習に取り入れることで主体性、課題解決力、発信力を授業の中で養成します。

  • 4 多彩な学校行事での人間形成

    自主性を育て、豊かな人間関係を形成するためスポーツ、文化、芸術活動を重視した、心の豊かさまでも追求するステューディアフェスタ(計3日間で行われる体育の部、文化の部)では、生徒たちの連帯感を育みます。同時にボランティア活動や国際交流の積極的な参加など、生徒たちの誇りや達成感を持つことにつながります。

|過去3年間の主な合格実績|

【国公立大学】
名古屋大学、名古屋工業大学、信州大学、静岡大学、静岡県立大学、大阪教育大学、福井大学、富山県立大学など
【私立大学】
東京理科大学、立命館大学、南山大学、名城大学、愛知大学、中京大学、愛知淑徳大学、朝日大学(歯)など

|ラトナディアコースの3年間のコースイメージ|

※ステューディアコース(6年制コース)の詳細につきましては大成中学校のホームページをご確認願います。
※ラトナディアコースの1年次から2年次への進学の際に、プラウディアコースに変更することも可能です。