先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

卒業生の声

学力や人間としての面で成長できた大成での3年間

プラウディアコース卒業生 中央大学法学部 合格 Y.S.さん
 私は入学した当初は学校に馴染めず悩むこともありましたが、生活していく中で徐々に馴染むことができ、学校へ行くことが楽しくなりました。それと同時に勉学に力を入れ、模試の度に自分の成長を実感でき勉強がどんどん楽しくなりました。もちろん勉強は辛いこともあり、大きな壁に当たったこともあります。しかしそんな時は信頼している先生たちや友達に相談し、真剣に悩みを聞いてもらったり、励ましてもらったり、適切なアドバイスをしてもらい、勉学に励むことが出来ました。その結果第1希望の大学へ進学することが出来ました。クラスでは室長もやり自分の行動に責任感も強く持つことができるようになりました。大成高校の3年間で人間として大きな成長ができたと思います。今では大成高校の先生の方々に本当に感謝をしています。大成高校に入学することができたことを心より良かったと思っています。

大成3年間で辿り着けたゴール。

プラウディアコース卒業生 山梨県立大学国際政策学部 合格 C.C.さん
 自分が明確な目標を持ち始めたのは高校二年の三学期終わり頃で、受験勉強も周りの人より少し遅めのスタートを切りました。その為、合格への道はかなり険しいものとなりました。その中でも最大の難関は苦手科目の数学で、何度も心が折れそうになりましたが、先生は授業後でも一つ一つ丁寧に教えてくれたことが心の支えとなりました。その他の先生も親切な方が多く、自分の弱点と向き合い対策することができました。最後まで先生や友人、家族からの励ましの言葉を受けながら無事「合格」というゴールに辿り着くことができました。本当に感謝しています。みなさんも是非この大成で自分の進みたい道を見つけてみませんか。

音韻論への情熱と多くの方々のサポートのおかげでした。

グローバルフューチャーコース卒業生 名古屋大学文学部 合格 K.I.さん
 あるとき「音韻論」に出会い、大学で学びたいと思いました。受験勉強のため、英検準1級用の頻出単語は全て覚えましたが、私にとって、受験勉強は辛いものでした。「受験を諦めたい」と何度も思いました。しかし、そんな気持ちを打ち破ってくれたのは音韻論への情熱と多くの方のサポートでした。小論文や面接、プレゼンテーションの指導を何度もしてくださった先生方、応援してくれた友人や家族。この中で誰か1人でも欠けていたら、私は合格できていなかったと思います。学問への熱意と感謝を胸に、これからも邁進していきます。

世界に目を向けて学業に取り組んでいきたいと思います。

ラトナディアコース卒業生 名古屋大学工学部 合格 S.S.さん
 私は入学時明確な進路の目標はありませんでしたが、各大学の特徴を知っていく中で、名古屋大学の工学部が志望校になりました。学校では名大補習という名古屋大学の数学に特化した勉強会や教科別のハイレベルな特別補習などで得意分野が伸ばすことができたと思います。そして何よりも、一緒に勉強する友人や受験に向けて励ましてくださる先生にめぐりあえたことは、大成のすばらしいところで、大変感謝しています。大学では、大成で学んだことを生かして広く世界に目を向けて学業に取り組んでいきたいと思います。

在校生の声

勉強・部活動・海外語学研修など一人一人が夢の実現に向けて頑張れる学校です。

プラウディアコース3年生/A. T. さん 一宮市立南部中学校出身
 私は語学研修に参加し、約2週間アメリカでホームステイをしました。現地の人々はとても優しく、実際にアメリカでの生活や文化を体験しながら学ぶことができ、語学力の向上だけでなく国際理解にも繋がりました。さらに大成では勉強面でも部活動の面でも手厚い指導をしてくれる先生方がいるので文武両道を目指すことができます。

実用的な英語を学んで、留学に向けて着実に進んでいます。

グローバルフューチャーコース2年生/R. H. さん 愛西市立佐屋中学校出身
 コロナの影響で留学が延期になりましたが、オンライン英会話やグローバルワークショップ(ネパールの高校生とのSDGs授業)、プレゼンテーションなどの実用的な英語が学べる場面が豊富にありました。これらの経験により、英語の基礎を固め、留学に向けて着実に進歩ができました。

自分の目指す場所へ一直線に進める環境。学校全体が団結するステューディアフェスタ。

ステューディアコース5年生(ラトナディア入学)/M. A. さん 江南市立北部中学校出身
 大成高校では、勉強に特化した環境やカリキュラム、真摯に向き合ってくれる先生方、そして共に高みを目指す仲間たちがいます。つらいことや大変なことも仲間と協力し、乗り越えることができます。また3日間行われるステューディアフェスタでは学年をまたいで団結し競争する体育の部と各クラスが劇を作り上げる文化の部があります。