クラブ活動

Introduction of club activities/クラブ活動の紹介

柔道部(男子・女子) ※強化クラブです。

 柔道部は「全国優勝」を目指し、努力しています。そのために、休みも返上し、やりたいことも犠牲にし、日々柔道に打ち込んでいます。また、日本武道の一つである柔道を通して、勝つことだけではなく、目上の人に対する挨拶・言葉遣いなど、当たり前のことが当たり前にでき、人間力を向上させ、社会に貢献できる柔道家になることを目指して頑張っています。

サッカー部(男子) ※準強化クラブです。

 サッカー部は準強化部に指定されており、60名の部員がいます。学業とスポーツの両立を目標としています。毎日のトレーニングはハードに取り組み、常に県大会上位を目指しています。リーグ戦は県3部リーグに昇格し、現在高校サッカー選手権大会へは6年連続県大会出場しています。オフザピッチでも責任ある行動をして人間力も磨いているクラブです。

硬式野球部(男子) ※準強化クラブです。

 令和元年度第128回全尾張大会を17年ぶりに制し、着実にレベルアップしている。練習は各自とチームの目標を明確にし、努力することを徹底している。また創部以来受け継がれる文武両道の精神のもと学業にも全力で取り組む。伝統のグレーのユニフォームを誇りとし、勝利を目指すなかで人間的な成長を遂げています。
部員数:3年生25名 2年生22名 1年生20名

硬式テニス部(男子・女子)

 テニスは個人競技のスポーツですが、学校での活動はチームとして集まり、お互いに練習する形式をとっています。一人ひとりの選手がしっかりした目標をもって、真剣に参加する姿勢がチームにとって必要なのです。自分で考え、無駄のない活動を続け、練習効率を高める努力をしています。

バドミントン部(男子・女子)

 バドミントン部は、バドミントンという競技の楽しさを感じてもらえるように活動しています。勝利の達成感を味わってもらうために、自主性を持って練習に取り組むことを目指しています。世界最速といえるラケットスポーツに興味のある人は是非!

ハンドボール部(男子)

 ハンドボール部は、勉強との両立を図りながら、メリハリをつけ集中して励んでいます。部員は初心者が多いですが、公式戦での勝利を目指して、プレーの技術を高めるべく、チーム一丸となって明るく元気に頑張っています。

バレーボール部(女子)

 バレーボール部の活動は、火、木、土の週に3日です。練習量は決して多いわけではないですが、基礎練習を中心に、集中して練習に励んでいます。大成高校では高校からバレーボールを始める人が多く、やる気があれば誰でも参加できます。部員同士は学年にかかわらず大変仲が良く、楽しく活動しています。

バスケットボール部(男子・女子)

 限られた練習時間の中で、個々の技術やチームワークを向上させるために必要なことを考え、自主的に、主体的に練習に取り組んでいます。フットワーク、基礎練習を重んじ、辛い練習に対しても、仲間と支え合いながら乗り越えていくことで、精神力、人間力を磨き、一つでも多くの勝利を掴むことを目指して、日々汗を流しています。

陸上部(男子・女子)

 陸上は自分との闘いという側面も強いスポーツです。大成の生徒としての克己心をもって、一人ひとりが真剣に練習に取り組んでいます。仲間同士で支え合いながら、自分を伸ばしてゆける素晴らしい部活です。

ダンス部(女子)

  2019年度より外部講師にYou-Gee先生を迎え、ヒップホップダンスを中心に練習しています。2年生は秋季大会、1年生は3月の新人大会に向けてYou-Gee先生の指導の下、生徒たち自身で選曲・振り付けを考えながら奮闘しています。皆さんから応援されるチームを目指し、常に笑顔で頑張ります。

バレーボール同好会(男子)

 男子バレーボール同好会の活動は、火、木、土の週三日です。基礎体力をつける、基本動作を反復練習する等、基礎練習をしています。現在、部員数が少ないので公式試合への参加はできていません。メンバーがそろい、試合出場可能になれば同好会から部活動への移行可能です。

■文化系芸術、文化の知識を深め、感性も研ぎ澄まされています。

管弦楽部(男子・女子)

 色々な楽器に囲まれて、大勢の仲間と大好きな音楽を奏でられる管弦楽部。私たちは、春の定期演奏会、夏のコンクール、文化祭などに向けて、楽しく、時には厳しく、日々和やかな雰囲気で活動しています。また、私たちの部活動では未経験者も多くいますが一生懸命に練習をして活躍しています。

科学部(男子・女子)

 科学部は、少人数ではありますが、活気のある楽しい部活です。先輩も優しくて困った時には勉強のことでも相談にのってくれます。活動内容は自分の好きな研究テーマを決めて自由に実験をすることができるのでとても充実感があります。

放送部(男子・女子)

 私達は朝礼や行事で準備をしたり、昼食時に音楽を流したり、ICC(一宮ケーブルテレビ)の高校生TVという番組へ動画を編集して提出したりしています。行事の中でも、弁論大会の司会や、体育祭の準備はもちろん、アナウンスもします。機材を大切に扱う等配慮が必要で大変なところもありますが、皆で活動する楽しさと充実感がある部活です。

歴史研究部(男子・女子)

 私たちは、毎週火曜日・木曜日に情報処理室・視聴覚室で活動しています。みんなそれぞれ歴史についてテーマを持ち調べ学習を行っています。夏休みには、フィードワークとして名古屋城・彦根城・安土城跡などを探究してます。

茶華道部(女子)

 全コースの部員約20人で週1回火曜日に活動しています。兼部している生徒も多く、皆で仲良くお茶の作法やお花の生け方、浴衣の着付けなどを完璧にすることが目標です。留学生と国際交流をしたり、文化祭でお茶会を開き、実際にお客様にお茶を出したりと貴重な体験もできます。

グローバルコミュニケーションクラブ(男子・女子)

 海外で自分の意見を伝えるための手段として、英語やパワーポイントなどのスキルを育む部活です。月水金曜日の活動では、プレゼンテーションに取り組んだり、スピーチを作成してスピーチコンテストに参加したりしており、火曜日の昼食時には英語の放送を行い、日常で使える英語のフレーズを紹介しています。

美術部(男子・女子)

 美術が好きな生徒たちが集まり、デッサンを中心に活動しています。コンクールに出展する部員もおり、各々が自分のテーマを持って、それぞれのペースで活動しています。

インターアクトクラブ(男子・女子)

 ロータリークラブの支援を受け、中・高校生が、地元のボランディア活動や海外との交流を通じて視野を広げ、国際感覚を養うことを目的とした「インターアクトクラブ」が活動を始めました。SDGs(持続可能な開発目標)の17のテーマに沿った活動を続けていく予定です。一緒に多様性ある社会での人間の生き方を考えながら活動してみませんか。

将棋同好会(男子・女子)

 将棋同好会は、ステューディアコースとプラウディアコース合同で活動しています。初心者も経験者が丁寧に教えてくれるので、気軽に入部することができます。東海三県高校将棋大会や、高校将棋竜王戦などの大会にも出場し頑張っています。将棋を学ぶと、「考える力」「集中力」「礼儀」といったものが身につきます。一緒に将棋始めませんか。

家庭科同好会(女子)

 家庭科同好会の活動では、主にお菓子やアクセサリーを作っています。生徒が主体的に作りたいものを考え、製作をしています。雰囲気もとてもアットホームで、学年問わずたのしい時間を過ごしています。夏休みなど、活動時間に余裕があるときはパンなど、少し高度なもの作りにも挑戦しています。

クイズ研究会(男子・女子)

 私達の活動の対象は、早押しクイズをはじめとして、謎解き、数独、「ウミガメのスープ」など、あらゆるクイズやパズルです。友達と一緒に問題を解くことで、いつのまにか楽しみながら知識と教養、考える力が身に付きます。「高校生クイズ」「ニュース・博識甲子園」などの大会にも参加しています。